浦和レッズがドルトムントと接戦を演じるも2-3で敗戦

   

浦和レッズがドルトムントと接戦を演じるも2-3で敗戦

B017U6F7LI

浦和レッズ v.s. ドルトムント。いやー、面白い試合でしたね!

試合をテレビ観戦しながら、興梠慎三はなんとなくやれているのではないかと思っていたらまさかの先制。最終的には2-3で敗戦となりましたが、決定的なチャンスはレッズの方が多かったような‥‥でも、数少ないチャンスを確実に決めてくるドルトムントと、ここぞという時の決定力が足りなかったレッズと、そこが差になっているんだな、と実感した試合でもありました。

鈴木啓太の引退試合に行くことと、テレビ中継の副音声が年間2,000試合以上を観戦する小柳ルミ子だということで、テレビ観戦を選択。

日本で、浦和レッズの試合なんだからもっとレッズを応援してよ‥‥と思わない気持ちもなかったわけではありませんが、独特のサッカー観の溢れ出してしまう小柳‥‥<続きを読む>

 - 未分類