格安SIM利用者が使っている通話料を節約するためのアプリ

   

格安SIM利用者が使っている通話料を節約するためのアプリ

2016 07 12 1520

格安SIMの利用者が、音声通話を節約するために使っているというアプリの利用状況がまとられた記事がありました。それによると「通常の電話」を使っている人が71.0%と最も多く、次いでチャットアプリの通話利用が39.7%、通話割引電話アプリが23.9%、050IP電話アプリが22.6%となっていました。格安SIMユーザーが通話代節約のために使っている通話アプリTOP10という記事になっています。

MMD Laboは同社が運営するMMD研究所にて、格安SIMの音声通話プランを利用している15歳以上の男女891人を対象に、「格安SIM利用者の音声通話利用に関する調査」を実施した。

どうやって通話料を節約しているのかと思いきや「通常の電話」を使っている人が71.0%ということで、もしかすると格安SIMを使うような人は通話はほとんどしない、のかもしれません。電話をかけるのは3分以内、相手は家族が最も多いです。

気になる利用アプリですが、次のようになっています‥‥<続きを読む>

 - 未分類