【画像あり】主人が亡きあとも墓守りとしてその棺を守り続ける犬

   

【画像あり】主人が亡きあとも墓守りとしてその棺を守り続ける犬

1: 魔法少女☆Magicaloid-44 ★ 2017/02/01(水) 22:22:57.42 ID:ID:CAP_USER9.net
最愛の同胞を失ってもなお、彼らに変わらぬ愛情を示し続ける動物たち。そして彼らが
人間の友に捧げる痛ましいほどの親愛を伝えるエピソードは今も昔も多くの人々の心を
揺さぶり続けている。 

今回トルコから、この世を去った後も飼い主を慕い続け、その墓を守る一匹の犬、セザー
の話題が舞い込んだ。トルコでは死後遺体は土葬される。セザーは土の中に埋まっている
高齢で亡くなった主人の棺を守り抜くため、彼が眠る墓のもとに日々通い続けているという。

▼特別な絆で結ばれていた老人と犬

2017年1月中旬、セザーの飼い主だったメフメトという老人は、現地の病院で亡くなった。
79歳だった。メフメトは麻痺を患っていたため、2年間を共に過ごしていたセザーと彼は
特別な絆で結ばれていたという。

彼を看取った息子アリの話によると、メフメトが病院で危篤状態に陥った時、セザーは何か
を感じ取ったのか、食事を一切摂らなくなったという。そして遺体が彼の自宅に到着したとき
は、棺をひと時も離れることなく寄り添った。

セザーが周囲に示したメフメトへの親愛の情はそれだけにとどまらなかった。彼は葬儀で
モスクに運ばれる棺の行列の先頭に立ち、参列者たちを導いたのだ。

棺の下でメフメトを守るセザー


引用元: 【国際】主人が亡きあとも墓守りとしてその棺を守り続ける犬(トルコ)

続きを読む

 - 未分類