【画像】外国人は読めない?「五円玉」に洋数字「5」がないのはなぜなのか・・・

   

【画像】外国人は読めない?「五円玉」に洋数字「5」がないのはなぜなのか・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/06/15(木) 13:31:38
https://www.j-cast.com/2017/06/15300584.html

一円、五円、十円、五十円、百円、五百円。よろしければ、財布から取り出して見比べてほしい。6種類の現行硬貨の中で、ほかにはあって、五円玉だけには「ない」要素がある。 答えは、「アラビア数字(算用数字)」だ。

もちろん、それは今に始まった話ではないのだが、ツイッターで2017年6月10日、あるユーザーが、外国人客がレジで五円玉がいくらなのかがわからず、戸惑っていた――という目撃談を投稿、これが2万回近くリツイートされたことで、にわかに話題を呼んでいる。

**

「あ、このせいで俺バスんなかで外国人からHow much?って五円玉見せられたのか」

「去年の三月、ヨドバシAKIBAのベンチでアジア系っぽい外国人の兄ちゃんから『これはいくらですか?』と五円玉を出されて訊ねられたわ」

と、投稿者と同じ体験をしたという声も少なからず上がる。確かに、漢字がわからない外国人観光客には、五円玉がいくらなのか判断する材料はない。中には、「変えたほうがいいねオリンピックまでに」などと、「改鋳」の必要性に言及するツイートも見られた

引用元: http://girlschannel.net/topics/1223055

続きを読む

 - 未分類