【悲報】大気汚染が酷いと昇進に響く… → 観測施設に潜入しガーゼを吸気口に詰め込んでてワロタwwwww

   

【悲報】大気汚染が酷いと昇進に響く… → 観測施設に潜入しガーゼを吸気口に詰め込んでてワロタwwwww

1: 膝十字固め(家)@\(^o^)/ [FR] 2016/10/27(木) 20:11:23.64 ID:ID:PI1iodFK0.net
大気汚染隠すため…観測施設の吸気口にガーゼ 中国
http://www.asahi.com/articles/ASJBV5D8MJBVUHBI01D.html

中国・西安市の環境保護局の幹部らが、大気汚染数値を実際より良く見せかけるため、観測施設の吸気口をガーゼでふさいでいたことが発覚した。数人が警察に拘束され、刑事責任を問われる見通しだ。26日付の中国紙・新京報が伝えた。

同紙によると、不正が発覚したのは市に2カ所ある国直轄の観測施設の一つ。今年2月、移転作業を手伝った際、環境保護局の施設長らが施設のカギと機器のパスワードをひそかに取得。
本来は入れない施設に職員を繰り返し潜入させ、吸気口にガーゼを詰め込んでいた。専門家は微小粒子状物質PM2・5の数値が30~50%良くなっていたとみている。

観測データに異常が多発したため、国の調査が入り不正が発覚した。幹部らは不正工作が発覚しないよう、施設の監視カメラの映像も削除していたという。

中国内でも大気汚染は大きな問題になっており、西安市は今年9月までの数値が全国74都市の中でワースト10だった。数値が悪いと政府の担当者の昇進にも響くと言われており、今回も自らの業績を良く見せる動機だったとみられている。
同紙は「模範になるべき環境保護部門が率先して不正をしているようでは、汚染排出企業への悪影響は計り知れない」と嘆いた。

引用元: 【中国】大気汚染が酷いと昇進に響く… → 観測施設に潜入しガーゼを吸気口に詰め込む

続きを読む

 - 未分類