【悲報】大学の売店のおばちゃん、1758万円着服wwwwwwwwww

   

【悲報】大学の売店のおばちゃん、1758万円着服wwwwwwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします NG NG ID:BE:844481327-PLT(12345).net

立命館生活協同組合(京都市)は25日、大分県別府市の立命館アジア太平洋大学(APU)内の生協売店の40代女性パート職員が商品の返品があったように装い、約6年半の間に約1758万円を着服していたと発表した。

生協は同日、別府署に被害届を提出。21日付で職員を懲戒解雇した。

生協によると、元職員は2011年3月~今年12月、教科書や洋書などの返品を偽装してレジで返金処理し、1回に千~8万円の着服を繰り返していた。
元職員は「衣服や化粧品の購入に使った」と話し、着服を認めているという。

今年11月、商品の在庫管理の際、帳簿と実数の差が他の売店に比べて大きかったことから判明した。
返金の場合、客が署名したレシートを保管するが元職員はレシートを破棄。店もレジ記録とレシートの照合を怠っていた。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/382766/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1514249114/

続きを読む

 - 未分類