【たった2時間! 】「LINEクリエイターズスタジオ」でスタンプを作って販売する方法を解説

   

【たった2時間! 】「LINEクリエイターズスタジオ」でスタンプを作って販売する方法を解説

Line creators stamp 5340title 1

誰でもLINEスタンプを作ってひと儲けできる販売することができるLINE公式アプリ「LINEクリエイターズスタジオ(LINE Creators Studio)」がリリースされたのは知っていたのですが「自分には関係ないだろうなぁ‥‥」と思っていたのです。いくら簡単といっても、そこそこ手間はかかるのではないだろうかと。

しかし、やらないで判断するのは良くないと思い、重い腰を上げてiPhoneアプリ「LINEクリエイターズスタジオ」を試してみたところ‥‥

か、簡単すぎる!

16個のスタンプを作成し、LINEに申請するところまで1時間ほどで辿り着いてしまいました(8個から申請可能)。さらに審査完了までも数日、あっという間に自分のLINEスタンプがLINEストアで販売開始されてしまったのです!!

これで、ぼくも今日からLINEスタンプクリエイターです‥‥あなたもなりませんか?

ってことで「LINEクリエイターズスタジオ」でスタンプを作って販売する方法を解説したいと思います。こだわったら時間もかかると思いますが、けっこうアバウトに作っても大丈夫ですし何より無料なので、悩むくらいならとりあえず体験してみるのがオススメです。

「LINEクリエイターズスタジオ」でスタンプを作る方法

この記事ではiPhoneアプリ「LINEクリエイターズスタジオ」でスタンプを作り、販売する方法を解説しますので、何はなくともアプリはダウンロードしてください。