「ボールルームへようこそ」社交ダンスに目覚め成長する少年の物語

   

「ボールルームへようこそ」社交ダンスに目覚め成長する少年の物語

2018 01 05 1500

ずっとSF作品ばかりを観た後に「SHIROBAKO」に出会い「お、日常系も面白いカモ」と思っていたところに、知人にオススメされたのが「ボールルームへようこそ」です。

ひと言で説明すると、一人の少年が社交ダンスを通して成長していく物語です。ある意味では都合が良いというか、できすぎた話に感じられてしまうようなところがあるので、ある友人はそれに引っかかって途中で視聴をやめたと言っていました。

ぼくは「SHIROBAKO」と同様に、知らない世界を覗き見することができたのが面白かったです。テレビのバラエティー番組では何度となくお笑い芸人が社交ダンスに挑戦する企画がありますが、才能があれば短期間で著しく成長することができるというのも、社交ダンスの一面のようですね。

あとは「UNISON SQUARE GARDEN」の主題歌も良かった! 1期と2期で曲が変わりますが、どちらも良かったですね。非常に「ボールルームへようこそ」に合っている、テンションの上がる楽曲でした。

「ボールルームへようこそ」のストーリーとネタバレ

Amazonのストーリーから引用します。

何をすればよいか分からない平凡な中学生・富士田多々良は ある出来事をきっかけに社交ダンスの魅力に引き込まれていく。 「何か一つでいい、好きだと言える‥‥<続きを読む>

 - 未分類